青春ごっこ: kisswitch

2011年10月20日

青春ごっこ


半信半疑で始めた遊び
気になったから始めただけで
ちょっとした遊び心で
でも途中でやめてほしくないななんて思ったりして

別に寂しくはないよ
メールが返ってこなくても
大体会えばいいだけだし
直接の方が楽しいし
ただ念を押しておけば
いつもより言いたいこと言えるかも

いつか大人になったとき
青春したのが懐かしいような
そんな素敵な日を送りたくて
こんなごっこ遊びしてる私たちは
いつまで経っても子どもでいそうだね

前を見れば君の後ろ姿が見えて
見つめれば時々目配せをくれる
そんなことで嬉しくなる午後

明日は休みだからどこか行こうか
遠くへ行ってしまおうか
遠い遠い話のように聞こえて
実は近い遊びの終わり

少しだけ寂しくなって
もっともっと構ってほしくなった
若返った私はただの子どもだから
遊びも関係なしに泣きじゃくった

これからもこうやってごっこ遊びして
ずっとずっとが続いていって
いつの間にかごっこじゃなくなって
年老いた2人を繋ぐのは
はじめは偽りの遊び
今は愛を紡ぐ遊び

青春ごっこは明日も続く
【関連する記事】
posted by 秋桜 at 03:59| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。